こんばんは☆彡

今日は、私がめっちゃオススメするカーディガンの紹介です!

Aton
FUR CASHMERE SHORT CARDIGAN
〈商品説明〉
ホールガーメントでフルレングスに編み立てたショートカーディガン。
暖かくて極上の着心地。繊細なファーと綺麗な色目が特徴。
繊細なカシミヤをホールガーメントで編み立てたファーカシミヤ。
縫い代がない無縫製は、形そのものを一つ一つ編み立てた、軽量且つ原料のロスも少ない製法です。
ATONのファーは特殊加工で美しい染色と起毛を実現しています。
独特の優しい風合いに仕上がり、ファーは丁寧にブラッシングすることで長くその風合いを保つことができます。
(画像&文章引用元:アルタミラ)

こちらの商品です\(^o^)/

カシミヤ100%

詳しくは、アルタミラさんのブログを読んでいただきたいのですが、単に100%というだけでもカシミヤには1等級から9等級まであり、繊維の細さ、長さ、不純物が混ざっていないか。などの基準があるそうなんです。

「『Aton』のカシミアは本体の品質だけでなく、染色や縫製の背景含め、素晴らしいもの。」
と、アルタミラの店員さんのmayumiさんもブログで書かれています。

 

そんなこのアイテム、実際に購入して触ってみると、ビックリするくらいフワフワ♥

そして、とにかく軽い!!!
大げさではなく、本当に、羽織っているのを忘れそうな感覚になります!

 

以下、アルタミラさんのブログからの引用分↓
縫い代がない無縫製のホールガーメントで編み立てることで縫い目がなく、美しいシルエットと軽やかな着心地を両立。
また、製品の形そのものをひとつひとつ編み立てた軽量かつ原料のロスもすくないものとなります。

さらに一般的なファー加工はコームで表面の毛を掻き出すことにより起毛させますが、それでは繊維が痛むだけでなく、およそ20%の原料がそこで脱落し、無駄になってしまうんです。

ATONではホールガーメントで編み立てた製品を、綺麗な雪解け水でたっぷりと自由に泳がせることで美しい染色と起毛が実現します。
富山県、北アルプス立山連峰に位置する工場は世界遺産の白川郷に代表される豪雪地帯。
ここから流れる雪解け水が日本9大清流河川=庄川にふんだんに流れます。

この水をつかってひとつひとつに時間をかけて職人の目と手で丁寧に染められたFUR CASHMEREは独特のやさしい風合いに仕上がります。
もうその光景が美しい。

こうしてできたファーは丁寧にブラッシングすることで長くその風合いを保つことができるのも利点で、何年も愛用したい!という私の願いも叶います。

 

想像するだけで、「いいモノ」って分かりますよね(o^―^o)

 

では、着画です。


お尻が隠れるくらいの丈感なのが、お尻が大きい私には嬉しいです。

スッキリして見えますが、実際はゆったりめなので、中に着るものも程よい厚みのアイテムでも着用出来るかと思います。

あ、ちなみにボタンのような留めるものはないので、サラっと着れちゃいます♪

 

このカーディガン、本当に激押しです(`・ω・´)♥

 

私が購入したアルタミラさんでは、残念ながら既に完売されていますが、『ATON』の公式オンラインショップでは、まだ購入出来ますし、カラーも全6色もありますので、気になる方は、そちらをチェックしてみてください!

ATON公式オンラインショップ
https://aton-tokyo.com/collections/women_tops/products/fur-cashmere-short-cardigan

 

そして、このカシミヤシリーズですが、アルタミラさんでは、このカーディガンの他に、ロングコート、プルオーバーも販売しています♪

それぞれの詳細をブログに書かれていますので、ぜひそちらもチェックして見てください!

FUR CASHMERE LONG CARDIGAN
〈商品説明〉
ホールガーメントでフルレングスに編み立てたロングカーディガン。
繊細なカシミヤをホールガーメントで編み立てたファーカシミヤ。
暖かくて肌触りの良い着心地。繊細なファーと綺麗な色目でアウターから少し覗かせても様になります。
縫い代がない、無縫製は、形そのものを一つ一つ編み立てた、軽量且つ原料のロスも少ない製法です。
ATONのファーは特殊加工で美しい染色と起毛を実現しています。
独特の優しい風合いに仕上がり、ファーは丁寧にブラッシングすることで長くその風合いを保つことができます。
共ベルトでがセットになるので、服に合わせて着方をお楽しみいただけます。
(画像&文章引用元:アルタミラ)

アルタミラさんのロングカーディガンのブログ
https://altamira.nagoya/?p=38850

 

FUR CASHMERE CREWNECK PULLOVER
〈商品説明〉
繊細なカシミヤを繋ぎ目の無いホールガーメントで丁寧に編み立てたクルーネックニット。
ふわふわのファーカシミヤ素材はふっくらとしていて肉感はありつつも、着心地はとても軽く滑らかな肌触り。
繊維を傷ませず丁寧にホールガーメントで編み立てた製品を、綺麗な雪解け水でたっぷりと自由に泳がせることで美しい染色と起毛を実現。一つ一つ職人の手で染めている為、やさしい風合いに仕上がっています。
丁寧にブラッシングすることで長くその風合いを保つことができます。
しっかりと首元が詰まったマニッシュなデザインで、ベーシックに着ても雰囲気抜群の一枚。
(画像&文章引用元:アルタミラ)

アルタミラさんのプルオーバーのブログ
https://altamira.nagoya/?p=38820

 

あまりに着心地がいいシリーズなので、私はプルオーバーを買い足そうかと考えているところです!

 

肌触り重視の方には、絶対納得していただけるアイテムだと思いますよ♥

 

 

それでは今回はこの辺で!凪でした!