こんばんは☆彡

今日から、『mame2022SS本コレ購入品を紹介していきたいと思います(^▽^)/

 

本日紹介するのはコチラ↓
Hazy Floral Jacquard Coat – lilac
〈商品説明〉
デザイナー自身の原風景となる記憶の中の春を表現したフローラルジャカードブルゾン。
冬から春へと季節が移ろいゆく、淡く見える様で見えない、ぼんやりと霞む霧の様なおぼろげな記憶は、幾重にも重なるレイヤーとなって表現され三重織ジャカードへと昇華した。バックネックから広がるタックや袖のダーツをあしらったブルゾンは、身体を丸く包み込む立体的なフォルムが特徴。さまざまな表情の糸が織りなす軽やかなテキスタイルは、着用する度に風合いの変化も楽しめる。
(画像&文章引用元:Hazy Floral Jacquard Coat – lilac – Mame Kurogouchi)

 

 

このジャケット、購入しようか かなり悩みました(><)

なので、私が決めたのは、
店舗に行ってまだ残っていたら、ご縁と思って購入する!
でした。

結果、まだ在庫があったので、お迎えさせてもらいました♥

 

実物は本当に美しく、繊細。

画像では分かりずらいかもしれませんが、裏がブルーっぽいのも、私的には素敵だな♥と思っています。

そして、こちらを購入したら、ブランドロゴ入りガーメントが付いてきました!

このガーメント、何気にとても嬉しかった\(^o^)/

mame』って、商品だけではなく、タグタグに付いている金色のピン、公式で購入した時やアクセサリーなどの白い箱、basicのたとう紙、そういう付属のモノも大切にしたくなりますよね♪

今回のガーメントも、それらの仲間入りになりました♥

 

では、着画です!

中に着ているのは、2021AW別注のワンピース(⌒∇⌒)
ワンピースの詳細は、(着画あり)『mame』三越伊勢丹別注カラー Cotton Jersey Dress   | なぎなぎさんがゆく。 (moonriver896.com)をご覧ください。

このコーデはInstagramで一般の方がしていて、「素敵♥」と思ったコーデなんです!
そして、私がジャケットを購入したきっかけになったコーデでもあります。
一般の方のInstagramの投稿は、ご迷惑になると思うので、さすがにここでは控えさせていただきますが、本当に素敵だったんですよ♥

ちなみに、『mame』のお洋服は普段サイズ2を購入している私ですが、このジャケットはサイズ1でちょうど良かったです♪

続いてはデニムと合わせて。

濃いめカラーのデニムだと、あまり合ってないな…と思いました(苦笑)

という事で、淡めカラーに着替えて、再度着画を撮ってみました。
うん。
個人的には、こちらの色味の方がしっくりきます。

はぁ♥
やっぱりこのジャケット素敵ですね(o^―^o)

 

ジャケットに関してですが、生地がとても繊細なので、試着だけで、すでに毛羽立ちのような状態。
なので、実際に着用すべきか、コレクションとして保管しておくか、悩みどころだったりします(><)

実際に着て出掛けるとしたら、「ここぞ!」という時になるかと思います(`・ω・´)♥

 

さて、ちなみにこちらのジャケットですが、記事を書いている4/20現在、まだネットで購入出来るサイトを調べてみましたので、気になった方はチェックしてみてください。

Hazy Floral Jacquard Coat | 三越伊勢丹オンラインストア 【公式】 (mistore.jp)
(ブラウン、サイズ1在庫あり)

 

 

それでは今回はこの辺で!凪でした!

 

〈おまけ〉
実は裸足で撮ってたよーの図(*´∀`*)