こんばんは☆彡

今日は、今の世の中について、私の好き勝手な意見を述べさせてもらおうと思います。

政治的な話も含まれますので、そういう事に関心がない方や、気分を害する可能性がある方は、今すぐこのページを閉じてくださいね。

 

 

 

 

 

 

今、日本だけではなく、全世界でコロナが猛威を奮っています。
今日の東京の感染者数は、過去最多の3000人越えだとか。

そのコロナの影響もあってか、Twitterなどを見ても、政治家への風当たりも強いですね。

「日本はなにやってるんだ」
「菅首相や小池都知事は無能」
「○○(国の名前)はこういう対策をやってるのに」云々
だとか言っている声をよく目にします。

 

皆さんも、上記と同じ意見ですか?

 

私は少し違います。

 

私は、国のトップや都道府県のトップの方々は、試行錯誤しながら、頑張ってくれていると思っているからです。

ちゃんと心身共に安らげる時間が少しでもありますように…。とトップの方々を心配してしまいます。

 

確かに、何かもっといい対策はあるかもしれません。

他の国の政策をもっと参考にすべきなのかもしれません。

でも、ここは日本です。

国によって、文化等、生活様式が違うので、他国をマネする事そう簡単ではない現実があります。

 

 

国の出した判断に意見を言う方もいますよね。

でもそれって結局後出しじゃんけんと同じ。

いっちょまえに、
「こうなることは目に見えていた」
とか言ってる方がいますけど、見ていてこっちが恥ずかしくなります。

普段はTwitterに政治的な事はツイートしないのですが、この前、そんなに国の判断に文句が言いたいなら、いっそあなたがお国のトップになったらどうですか?と壁打ちツイートをしてしまいました。

こういう意見に対して、芸能人の東ちづるさんがこのようなツイートをしていました。

 

東さん、割と好きな女優さんだったので、このツイートがTLに回ってきて見た時は、少しショックでした。

ちなみに私は、業種のプロアマ問わず、“あまりに酷い意見を聞いた場合”には、やっぱり、
「それならあなたがやったらどうですか?」
って言います。

社会とか、政治とか関係なく。

 

例えばですけど、職場でも、友人関係でも、家族間でも、どんな所に属されていても、人って、相手のことを考えませんか?

そして、「もし私が相手の立場だったら。」って考えませんか?

東ちづるさんみたいな考えをする方って、それが出来ない方だと正直思います。

出来ないから、相手を思いやることが出来ない。

私はそう思います。

 

 

そして、現在オリンピックが開催されていますね。

これに関しても賛否両論あるかと思います。

私も、オリンピックに関しては、どうすることがベストな判断だったのかは分かりません。

でも、スポーツに本気で取り組んだ事がある私としては、アスリートの方々にとって、開催された事は良かったな。と思っています。

アスリートにとって、オリンピックってやっぱり特別なんですよ。
日本だと、それがあまり分からないかもしれませんが、国によっては、メダルを獲れば一生生活が安泰だったりするのですから。

まさに人生がかかっているんです。

こればっかりは、スポーツに限らず、“本気の本気の命がけ”で何かに取り組んだ事がある人じゃないと分からない感覚だと思います。

こう書くと、
それじゃ、修学旅行などの学校行事ライブコンサートフェスなどの音楽行事や、舞台などの文化的行事に取り組んでいる方々だって!!!
と鼻息を荒くする方もいるでしょう。

もちろん、それも理解しています。

私もライブや舞台に参戦する事が好きな人間ですから。

 

だけど、オリンピックは国をあげた一大行事ですからね…。

オリンピックだけ特別なのはおかしい!と言われても仕方ないのかもしれませんが、仕方ない。

この辺の考えは、私がスポーツが好きでオリンピックが好きだから、どうしてもオリンピックを贔屓して考えしまっているのだとも思います。

あ!でも、
「家で選手を応援しましょう」
と推奨されているのに、現地に行き、あげく、声を出して声援を送る人を見ると、呆れてしまいますが。

 

ですが、ライブにしても舞台にしても、今現在も行っている方々がいるのも事実です。
※有名なのは、さだまさしさん。

開催するか中止にするかは、その主催者の判断な部分もあるわけです。

もちろん、国の要請で中止を余儀なくされる場合がある事も理解していますよ。

そこまで私も無知ではありません。

でも、一概に、何もかも国のせいにするのは間違っている気がします。

 

あと、修学旅行に関していえば、学校によっては実施しているんですよね。

私は京都在住なのですが、修学旅行生いますもん。

これも、主催するかどうかは、学校次第なのだと思っています。

 

話は少しズレてしまいますが、
「オリンピックやっているんだから、別に旅行行ってもいいでしょ。遊びに行ってもいいでしょ。」
という意見を聞きました。

これには絶句でした。

「あぁ、結局自分さえ良ければいいのね」
と思ったし、あなたがしてることは、あなたが信用していない政治家と変わりませんよ。と。

 

 

ここで私の話になりますが、現在、長野県立美術館で、私の大好きなファッションブランド『mame』の「10 Mame Kurogouchi」展が開催されています。

コロナ禍でなければ、絶対行っていたであろう展示会です。

ですが、私は行かない判断をしました。

本心はめちゃくちゃ行きたいです。

ですが、我が家には、呼吸器に疾患のある親が居ます。
親は、もうワクチンは打ち終わっていますが、ワクチンは魔法の薬ではありません。

私は、自分の娯楽より、家族が大事です。

私には、守るべきモノ(者)があるので、行かない判断をしました。

 

そんな感じで、我が家は、府外…というか市外は外出しないようにしています。

 

皆さんは今、どのようなコロナ対策をしていますか?

緊急事態宣言が出ても、
「あーまたか」
と慣れてしまい、舐めていませんか?

 

どのような対策をするかは、各々が考え実行すればいい事ではありますが、感染者数が増えてきている今、今一度、自分の対策はどうなのか、考え直してみてはいかがでしょうか?

 

 

ちなみに勘違いしてもらいたくないのは、私は色々な出来事には様々な意見があると思うので、自分と違う意見の人を否定したいワケではないです。

 

そして私は、なんやかんや言っても、この平和な国、日本が好きです。

 

 

 

 

それでは今回はこの辺で!凪でした!