こんばんは☆彡

今日紹介するお洋服は、結構前に購入した、初めて購入したブランド『SATORU SASAKI』のモノになります♥

SATORU SASAKI』のブランド紹介をさせてもらうと、
革靴のデザイナーだった祖父やパーソンズ美術大学出身の画家である叔父に影響を受け、
大学在学中にデザインの道に進む。
ダブルスクールにてパターンと縫製を学び、卒業後は「TARO HORIUCHI」 「JEANPAULKNOTT」、フィービー・ファイロ手掛ける「CELINE」でデザインアシスタントを経験。帰国後、2020年春夏「SATORU SASAKI」を設立。

セリーヌ時代には、当時ショーコレクションを統括していたダニエル・リー(現ボッテガ・ヴェネタのクリエイティブディレクター)の下で「”weird”(=不思議な、奇妙な)」な服作りを、
タロウホリウチでは、対極の機能や素材を巧みに駆使した正統派なテクニックについて教えを受けた佐々木氏。

『男性も憧れる女性を作る服』をブランドコンセプトに、フェミニンとマスキュリンを同時に合わせ持つデザインで作品を展開しています。
(文章引用元:TWELVE FLAME LONG SHIRTS | 岐阜県柳ヶ瀬地区にてセレクトショップ phenom)

 

 

購入したのは、こちらのワンピースになります♪
TWELVE FLAME LONG SHIRTS
〈商品説明〉
パッと目を惹く鮮やかなレッドカラーが特徴のシャツドレス。
12枚の身頃のパーツによりできたドレスは、生地の用尺がなんと8メートル。
フレアの分量をかなり多く入れることで、落ちてきたときに重みで中心に集まり、12本のフレアが細かく綺麗に落ちるのが特徴です。
ビスコース100%のしっとりとトロミのあるファブリックは、動く度につやつやと揺れ、とても優雅な雰囲気に。
普段にはもちろん、お呼ばれなどオケージョンにもお勧めの一着です。
(文章引用元:TWELVE FLAME LONG SHIRTS | 岐阜県柳ヶ瀬地区にてセレクトショップ phenom)

 

このワンピースを知ったきっかけは、私の大好きなセレクトショップの店員さんであるSさんInstagramを見て♥

Sさんは私の憧れの女性の一人なのですが、そのSさんが紹介していた、このワンピースを見て一目惚れでした♥

Sさんが紹介するアイテムって、本当にいつも私のツボなアイテムばかりなんですよ!
なので、今までもSさんが紹介したアイテムで購入したモノはたくさんあります(⌒∇⌒)

今回もそんなSさんオススメのアイテム♪

購入しない理由がありません(`・ω・´)

 

では、着画になります\(^o^)/

レッドの色味がかなりキレイで、生地の質も本当にイイことが着用すると再確認できます!

ファッサー!としたら分かる、この生地の多さ。
これ、着て歩いたら、絶対生地の揺れ感が美しいと思います♥

最後のポーズは、大好きなSさんもしていたポーズで♥
マネっ子です(*´∀`*)

暑くなったら、たくさん着るぞー\(^o^)/

 

このワンピースですが、カラー展開は私が購入したレッドの他にブラックもありますよー♪

私としては断然レッドをオススメしたいですが、普段使いで無難なのはブラックかな?

 

記事を書いている4/20現在、まだネットで購入出来るサイトを探してみましたので、気になった方はチェックしてみてください(⌒∇⌒)

TWELVE FLARE LONG SHIRT – SATORU SASAKI
(【公式】レッド:サイズ2在庫あり)

 

 

SATORU SASAKI』、これから要チェックなブランドになりました!

 

 

それでは今回はこの辺で!凪でした!