こんばんは☆彡

今日は、12日に行われたゴスペラーズ(以下ゴス)のライブのことを書こうと思います♥

ゴスは、インディーズ時代から大好きで応援しているアーティスト♪
そんなゴスメジャーデビュー25周年記念のライブでした!
皆さん、ゴスボーカルグループということはご存じですよね?
メンバーは、
村上てつや
黒沢 薫
酒井雄二
安岡 優
北山陽一
の5人組です!

簡単なプロフィールを説明すると、
1991年、早稲田大学のアカペラ・サークル<Street Corner Symphony>で結成。1994年8月15日、ファイルレコードよりミニアルバム『Down To Street』をリリース。メンバーチェンジを経て、1994年12月21日、キューンミュージックよりシングル「Promise」でメジャーデビュー。2000年8月リリースのシングル「永遠(とわ)に」、10月12日リリースのアルバム『Soul Serenade』が、記憶に残るロングセールスを記録しブレイク。2001年3月7日リリースのシングル「ひとり」が、アカペラ作品としては日本音楽史上初のベスト3入りとなる。
2001年6月6日にリリースされたラヴ・バラードのコレクション・アルバム『Love Notes』が大ヒット。ミリオン・セールスを記録する。以降、「星屑の街」「ミモザ」など多数のヒット曲を送り出す。
2004年11月17日には、デビュー10周年を記念した初のベスト・アルバム『G10』をリリース。また、他アーティストへの楽曲提供、プロデュースをはじめ、ソロ活動など多才な活動を展開。日本のヴォーカル・グループのパイオニアとして、アジア各国でも作品がリリースされている。
2014 年12 月17 日には、デビュー20 周年を記念したベスト・アルバム『G20』をリリース。オリコン初登場2 位を獲得。全66公演ゴスペラーズ史上最多公演数の全都道府県ツアー「ゴスペラーズ坂ツアー2014~2015 “G20”」を大成功におさめた。
(文章引用元:ソニーミュージック公式サイト)

そんな私が大好きなゴスのライブ\(^o^)/

まずは物販。
グッズは、フレークシールを買いました♪

こういうデザイン大好き!
それに、25周年の記念にもなる♥

そして、ずっと買うのを我慢していたシングルコレクション「G25 -Beautiful Harmony-」を会場で購入♪
買うのを今まで我慢してた理由は、ライブ会場で購入したら、きっと購入特典があると思ったから!
実際、直筆サインオリジナルクリアファイルが付いてきました♪

 

さてさて、それではこれからはライブの感想をめっちゃ簡単に書いていこうと思います。
ここからはネタバレありますので、見るか見ないかは自己責任でお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、京都のセトリを紹介します♪

 

LOVE MACHINE」以外は全てシングル曲という構成でした♪

MCでは、京都駅の大階段でのイベントの話をしてたのですが、あれ、もう20年前になるんですね。
見に行ったなぁ♥と懐かしく思いました。

曲を聞くたびに、
「あぁ、この曲の時は○○だったなぁ」
と記憶が蘇ってきて、ゴスの曲と共に生きてきたことを再確認しました。

そーしーて!
5年に一度の「LOVE MACHINE」!!!
イントロが流れると客席も大歓声\(^o^)/

でも、あれ?酒井さん、ステージに居る?!
ミスターLOVE MACHINEはどうなる?!
いやいや、ミスターLOVE MACHINEは酒井さんという都市伝説の真実が今宵明らかに?!

そうしたら、ステージの後ろからミスターLOVE MACHINE登場!

でも歌唱は酒井さん!(当たり前)

これはどう判断したらいいの(笑)

などと思いながらも、やっぱりこの曲はアゲアゲ♪

最高でした\(^o^)/

ゴスも気が付けばメジャーデビュー25周年
私も年を重ねていってるわけだ。

そして、これからも私はゴスを応援していきます!

はぁ♥
やっぱりゴスは最高でした!
「大好き!!!」

 

それでは今回はこの辺で!凪でした!